あなたは毎日左右対称にかんでいますか?
よくある質問
お客様から寄せられるよくある質問を紹介します。
FAQページ
体験談
かみかみくんを実際に使っている皆さんから感想をお伺いしました。
体験談ページ
ゆがみーる
骨格の歪みを測定して、現在
の身体の歪みを確認する測定
会を実施しています。
 
ゆがみーる測定会の案内
お口でお悩みの方
噛み合わせの不快感や片噛みによる肩こりや頭痛、ドライマウスや口臭・いびきなど様々なお口に関するお悩みの中には、唾液の分泌量の低下や噛む運動の不足、正しく噛むことができていないなどの原因も考えられます。

かみかみくんで毎日正しく噛むことで唾液の分泌、口の筋肉の鍛錬、正しい噛みあわせの習得を目指しましょう。
■ 片噛みの改善に
かみかみくんの最大の特徴は、左右両方の奥歯で均等に噛むことができるということにあります。
人は誰もが均等に噛むことができていません。片噛みの習慣から、顔の骨格や筋肉が歪んでしまい、全身の歪みにもつながります。
正しく噛むことを身に付けて健康な身体へ導いていきましょう。
■ いびきの防止に
噛む運動により口筋を鍛えることによって、いびきの防止につながるといわれています。
■ 口臭の軽減に
噛む運動をすることで通常よりも多くの唾液が分泌され、口臭の軽減が見込まれます。
■ ドライマウスの改善に
口の中がネバネバする、ノドが乾いて眠れない、会話しにくいなどの「ドライマウス(口腔乾燥症)」の症状は唾液分泌量の低下によって発生します。唾液が少なくなるとのどや食道、胃などに傷がつきやすくなります。
噛むトレーニングで唾液分泌量を増やし、しっかりと予防していきましょう。
 
使用方法
下の奥歯にのせて噛むだけです。
1日1セット70回(20〜30秒)くらいを数回に分け、下の奥歯にはめてガムのように噛みトレーニングします。
時間や場所にとらわれず、気軽に手軽にできます。(テレビを見ながら、お風呂の中で、散歩しながらetc)
@鏡を見ながら、TOP表示部分を上、ブリッジを前にして下の奥歯に装着します。ピッタリと装着させるのがポイントです。
Aブリッジ部を舌の下に入れてしっかりと噛みしめます。1セット70回くらいを限度に噛みしめる運動を行ってください。